社会福祉法人田村市社会福祉協議会|ボランティア|デイサービス|地域福祉|福祉のまちづくり|福島県田村市

 

過去の赤十字市民フォーラム

 

H29年度福祉文化講演会(H30. 1.21開催)

H29年度福祉文化講演会(H30. 1.21開催)
 
~ 落語で伝えたい想い。~
 
 上方落語界をリードする、今注目の若手落語家 三代目 桂春蝶師匠を講師に迎え、日本とトルコの時代を超えた感動の実話を落語でお届け。会場のみなさんと一緒に人道と博愛について考えます。
 
■日時:平成30年1月21日(日)12:30開場 / 13:00開演(16:00終演予定)
 
■会場:田村市文化センター(船引町船引字南元町29-2 ☎0247-82-5030)
 
■講師:三代目 桂 春蝶 師匠(落語家)
 
■プログラム: ※講演に先立ち、平成29年度の日本赤十字社各種表彰伝達式を行います。
 
   Ⅰ 落語「約束の海~エルトゥールル号物語~」
      1890年9月16日、和歌山県串本沖にて500名以上の犠牲者をだした「エルトゥールル号
     海難事故」。紀伊大島島民達の必死の救助と介抱により69名の命が救われた。
      それから約100年が経ち、イラン・イラク戦争が激化。テヘランに在留する外国人が
     次々自国の航空機で救出されるなか、空港に取り残された在留邦人の運命は…。
 
     
   Ⅱ クロージング「時を超え受け継がれた奇跡のバトン」
      三代目桂春蝶師匠と日本赤十字社が送るトークセッション。
      「約束の海~エルトゥールル号物語~」の創作に至った深い想いや「エルトゥールル号
     海難事故」と日本赤十字社の関係について熱いトークを繰り広げます!
 
■入場料:無料
 
■企画・主催:日本赤十字社福島県支部田村市地区
■共催:日本赤十字社福島県支部/社会福祉法人田村市社会福祉協議会/日本赤十字社福島県支部田
    村市地区有功会/田村市赤十字奉仕団連絡協議会
■後援:田村市/田村市教育委員会/和歌山県串本町/福島民報社/福島民友新聞社/わかやま新報
    /河北新報NHK福島放送局/福島テレビ/福島中央テレビ/福島放送/テレビユー福島/
    ラジオ福島/ふくしまFM
 
■お問合せ:日本赤十字社福島県支部田村市地区(田村市社会福祉協議会 地域福祉係内)
      ☎0247-81-2166 受付時間8:30~17:30(土日祝日を除く)
   
ポスター画像をクリックすると、別な画面でフライヤーが表示されます。
 

H28年度福祉文化講演会(H28.11.10開催)

H28年度福祉文化講演会(H28.11.10開催)
 
~ 福島の先人と赤十字のかかわりを知る ~
 
 「会津藩白虎隊士 飯沼貞吉の直系子孫」の飯沼一宇氏と「元ズームイン!!朝!の福島県のキャスター」の宗方和子氏を講師に迎え、福島の先人と赤十字の関わりをテーマに、人道と博愛について考えます。
 
■日時:平成28年11月10日(木)12:15開場 / 12:45開会
 
■会場:文化の舘ときわ(常葉町常葉字町裏1 ☎0247-77-2211)
 
■講師:飯沼一宇氏(石巻赤十字病院名誉院長・蘇生白虎隊士飯沼貞吉直系の子孫)
    宗方和子氏(フリーアナウンサー・ラジオパーソナリティ)
 
■内容:Ⅰ 講談風巻紙語り「繋いだ想い… 赤十字への道」(宗方和子氏)
      瓜生岩子~山本八重~山川捨松~野口シカ~野口英世~飯沼貞吉とその子孫
 
    Ⅱ 「会津藩蘇生白虎隊士 飯沼貞吉の事績と奇跡」(飯沼一宇氏)
 
    Ⅲ クロージング 「魂のバトンは未来へ」
     (飯沼一宇氏、宗方和子氏、日本赤十字社福島県支部事務局長 野崎洋一)
 
■入場料:無料(※事前申込必要)
■定員:100人
■お問合せ:日本赤十字社福島県支部田村市地区(田村市社会福祉協議会地域福祉係内)
      ☎0247-81-2166
   
ポスター画像をクリックすると、別な画面でフライヤーが表示されます。
社会福祉法人
田村市社会福祉協議会
〒963-4312
福島県田村市船引町
船引東中子縄7
TEL:0247-81-2166
FAX:0247-81-2167
------------------------------
地域福祉・地域活動
ボランティア
福祉のまちづくり
------------------------------
<<社会福祉法人田村市社会福祉協議会>> 〒963-4312 福島県田村市船引町船引東中子縄7 TEL:0247-81-2166 FAX:0247-81-2167